マグネシウム

高麗人参にはサポニンだけではなく、健康維持に不可欠なミネラルが多く含まれています。

特に高麗人参には、他の植物や生薬と比べて、マグネシウムが10倍も多く含まれています。

マグネシウムはカルシウムと一緒に歯や骨を作るのに必要な栄養素です。
また、酵素の働きを助けて細胞を活性化し、代謝機能を高める働きをします。
マグネシウムが不足すると、骨粗しょう症や糖尿病の危険が高まり、さらに血中のコレステロール量が増加し、血栓や高血圧、動脈硬化など体内の様々なところに異常をきたします。

だからといって、サプリメントでマグネシウムの不足を補うのは注意が必要です。
マグネシウムはカルシウムとバランスよく摂取することが重要です。
マグネシウムだけを重点的に摂取しても、拮抗作用で骨からカルシウムが溶け出してしまいます。

マグネシウムは主に、緑黄色野菜、ナッツ類、豆類、海藻に多く含まれていますが、同時にカルシウムも摂取できる食品は少なく、バランスをとるのがなかなか難しい成分です。

そこで高麗人参なら、マグネシウムもカルシウムも両方摂取することができ、さらに同時に摂取することで、2つの吸収率も上がるといわれています。
天然の食材で自然な配合バランスなので、拮抗作用の心配もありません。
また、細胞内への吸収を促進してくれるビタミンB6も併せて摂取できるので、高い吸収率でマグネシウムを摂取することができます。