カリウム

カリウムは高麗人参に含まれているミネラルで、マグネシウムの次に多く含まれています。

カリウムは、高血圧の元となるナトリウム(塩分)を体外へ排出する働きを持っています。
ナトリウム自体は人間の体には必要なミネラルですが、過剰に摂りすぎてしまうと高血圧や、むくみの原因となってしまいます。

ナトリウムを食生活で多く摂取する日本人には、カリウムは欠かせないミネラルで、高血圧の予防や、むくみの解消に役立ちます。
高麗人参にはそのカリウムが、ナトリウムの10~20倍も多く含まれていることがわかっています。

カリウムは水に溶けやすく、熱に弱い性質があるので、新鮮な生の食品に多く含まれています。
主にほうれん草、白菜などの野菜や、ひじきやわかめなどの海藻類です。
カリウムは、カルシウムや食物繊維と組み合わせると、相乗効果でより高血圧の予防効果が高まるといわれています。
カリウムだけじゃなく、カルシウムも食物繊維も含んでいる高麗人参なら、まさにその相乗効果で、高血圧予防にはぴったりの健康食品になるのです。