亜鉛

高麗人参に含まれるミネラルの中に亜鉛があります。
亜鉛はミネラルとしての効果の他に、特に性的機能に対して効果を発揮します。

亜鉛の働きは酵素の活性化ですが、特に精巣の細胞の酵素を活性化させ、精子の生成を促進します。
女性に対しては、女性ホルモンを生成する細胞の酵素を活性化させます。
また、毛髪を生成する細胞の酵素も活性化させるので、薄毛の解消や美髪作りに役立ちます。

亜鉛が不足すると、不妊や生理不順、脱毛などのリスクが高まります。
また、新しい細胞がうまく生成されず、代謝機能が低下し、肌や髪のハリと艶は失われていってしまうでしょう。

ならば亜鉛が不足しないために日常的に摂取したいところですが、これがなかなか難しいです。

サプリメントも販売されていますが、あまりお勧めできません。
ミネラルはバランスが重要で、1種類だけ多量に摂取しても他のミネラルの吸収が妨げられたり、体外への排出が過剰に促進されてしまう拮抗作用があります。
亜鉛の拮抗関係にある成分は銅で、亜鉛を過剰に摂取すれば反対に銅が不足してしまう危険があるのです。
また、亜鉛は熱に弱い栄養素なので、加熱処理をした食品からの摂取は難しいです。
亜鉛を多く含む食品には牡蠣やレバーがありますが、あくまでこれを生で摂取することが重要になります。

そこで高麗人参が活躍します。
高麗人参には亜鉛を含む様々なミネラルが、豊富に含まれています。
また、代謝の促進や、ホルモンバランスの調整、肌や髪への美容効果など、高麗人参は亜鉛の働きを補う役割を果たしてくれるのです。