ダイエット

高麗人参は、ただ脂肪を落とすのではなく、健康的に美しく痩せる手助けをしてくれます。
さらに、体質改善の効果で、太りにくい体を作ることができます。

高麗人参に含まれるジンセノサイドRg1には、体脂肪を燃焼させる作用があります。
そしてジンセノサイドRg1と反対に作用するのが、ジンセノサイドRb、Rcです。
ジンセノサイドRb、Rcは中性脂肪の分解を抑制し、合成を促進します。

この拮抗した働きが、美しく痩せる重要なポイントです。
互いに打ち消し合ってしまうように考えられますが、この2つの対照的な作用は、体内で燃焼と抑制のバランスを取りながら、適材適所で働いてくれます。

ジンセノサイドRg1で体脂肪を減らすことができても、痩せたことで、シワやたるみなど、美容の面で悪影響が出てしまっては意味がありません。
そこでジンセノサイドRb、Rcは、体内のバランスを取りながら、過剰な皮下脂肪の燃焼を抑え、肌のシワやたるみを防ぐ働きをします。

ダイエットは気を付けなければ、かえって体に負担をかけて、肌トラブルを招いたり、体調を崩すことに繋がります。
高麗人参の2つの対照的な作用は、健康的に美しく痩せる手助けをしてくれるのです。

あくまで、手助けですので、ただ高麗人参を摂取しているだけでは、ダイエットにはなりません。

肥満は、食事から摂る摂取エネルギーと、運動で消費される消費エネルギーのバランスが崩れることが原因です。
運動不足になると、体内に余った消費エネルギーは、脂肪細胞に吸収され、蓄えられていきます。

痩せるには、筋肉量を増やして、基礎代謝を上げることが大切です。
基礎代謝とは、生きるために最低限必要なエネルギー量のことで、体内で基礎代謝のエネルギー消費が一番多いのは筋肉なのです。

高麗人参に多く含まれるアミノ酸のアルギニンは、成長ホルモンを活性化させる働きがあり、筋肉増強の手助けをしてくれます。
そして高麗人参には、体内の酵素を活性化させる成分が多く含まれていて、新陳代謝を高める働きがあります。
代謝機能が向上することで、太りにくく痩せやすい体を作ることができます。

高麗人参はあくまでダイエットをサポートする助っ人なので、ダイエットには適度な運動と、バランスの摂れた食事、十分な睡眠が一番大切です。
高麗人参をうまく利用して、健康的なダイエットをしましょう。