むくみ解消

高麗人参は、代謝機能を高めて血行を促進する働きがあるので、むくみの解消に効果があります。
またむくみの原因になる様々な病気の予防や改善に効果があります。

むくみは、血液中の余分な水分が皮下脂肪に溜まってしまうことで起こります。
長時間の立ち姿勢や座り姿勢、塩分の摂りすぎ、運動不足、ホルモンバランスの乱れ、冷えなどが主な原因といわれています。
特にむくみやすいのは足で、心臓から離れているため血行不良になりやすく、重力も関係して水分が溜まりやすいからです。

高麗人参は新陳代謝を高める成分が豊富に含まれています。
代謝機能が高まることで、細胞が活性化されて、老廃物の排出も正常に行われます。
また、高麗人参に含まれるサポニンには、自律神経を整える働きがあります。
自律神経が整えられることで、ホルモンバランスも安定し、さらに血行不良の改善もできます。
また、ストレスを緩和する効果があるので、精神的なストレスから起きるむくみにも効果があります。
こうして血液の循環が良くなれば体が温められるので、冷えの改善もできるのです。

しかし、慢性的なむくみに悩まされている人は、肝臓や腎臓に問題があるかもしれません。
血液中にはアルブミンというタンパク質が存在していて、血管の浸透圧を調整する働きをしています。
このアルブミンの数が減ってしまうと、水分が細胞と細胞の隙間(細胞間質)に溜まりやすくなってしまうことがわかっています。
アルブミンは肝臓で合成され、腎臓でろ過されています。
肝臓や腎臓はどちらも辛抱強い臓器なので、何か異常があったとしても自覚症状を感じにくい特徴があります。
また心臓の機能が低下して、足先まで血液がうまく送られていない場合も考えられます。

高麗人参は自然治癒力を高める幅広い薬効があり、肝臓病や腎臓病などの様々な病気の予防にも効果があるので、病気から起きるむくみの予防もできます。

しかし、むくみから重大な病気が見つかることもあるので、むくみだけでなく動悸や息切れ、尿などに異常を感じる場合には、まず病院で診察を受けましょう。
塩分の摂りすぎや運動不足も原因の一つですから、普段の生活習慣を見直すことも大切です。
仕事で長時間座り姿勢や立ち姿勢が続く人は、たまにストレッチやマッサージで筋肉の緊張をほぐして、血行を良くするように心がけましょう。